So-net無料ブログ作成
検索選択

Ken Yokoyama DEAD AT BUDOKAN@日本武道館

昨日、渋谷駅で頭にピンク色のうさぎの耳らしきものをつけてる30代ぐらいの男性と目が合い、その人は自分の歩みを停めてまで、去り行く僕のほうをずっと見ていた。
そしてニヤけていた。
僕とM嶋くんで「こえーー!!」と言いながら走って東横線乗り場まで向かった者です、こんばんは。

あれは、淳二の怪談より怖かったです。

Ken Yokoyama DEAD AT BUDOKAN@日本武道館

ついに日本のPUNK異端児、いや、カリスマ、横山健が武道館に。

両親が渋谷でなんかのコンサート観に行くってんで、ついでに車に乗っけてもらって渋谷へ。
11時過ぎに着く。
ほんとはタワレコとかユニオン寄ってから武道館行こうと思ってたが、友人のメールによるとすでに物販に1万近い人が並んでると!
1万!?
まじかよ・・・と思いつつ、急いで九段下へ。

で、会場に着いたら半端ねぇ。
1万ってのはにわかに大袈裟でもないかも。
でも、ざっと自分が並んだ位置からだと3千人くらいは前にいたんじゃないだろうか。
いや、そんなのわからん。
だいたい。
だって、そんな数の列並んだことないもの。

とりあえず、並ぶ。
友人は9時から並んでいるそうだが、それでも前には300人以上いるらしく。
色々と情報交換しながら、物販の内容を知り、小物系がないことが判明して並ぶのやめる。
それでも、3時間は並んだ。この日に限って極寒。
しかも、一人。最初は本読んだりしてたからいーけど、次第に寒くなり、指を外に露出してるのは不可能!!

3時間並んで進んだ距離はおよそ100m程度かな。
それでもまだお堀の外ですから。
たぶん、あのまま並んでても買えなかったんじゃなかろーか。
友人のご好意に甘えて、Tシャツを一緒に買ってもらいました。
ほんとにありがとう!



物販のほかにはオフィシャルの的屋やら、健さんの歴代のギターの展示だとかがあり。

17時開場、18時開演。

17時半頃入る。
ライブで初めてのスタンド席。

席は東スタンドのM列であったが、よく見えた。
18時。
きっかりにシークレットゲスト。

BRAHMAN

いやーー、やっぱ素直にテンション上がりました。
武道館でライブを見るってだけで既にテンション上がってるのに、ブラフきたから、まぁ、単純なワタシは一人上がってました。

だって、ブラフ今回2回目ぐらいなんだもん。
いつもチケとれんし。

時間は30分だけだったけど、いい選曲であった。

ARTMAN
Beyond The Mountain
NEW SENTIMENT
SEE OFF
BASIS
DEEP
ARRIVAL TIME

たぶん上記のはやったと思う。
あとは忘れた。というか、曲名わかんない。

欲を言えば、「ANSWER FOR・・・」と「roots of tree」が聴きたかった。

ほっんとトシロウかっこ良すぎです。
やっぱライブ行きたくなるわー。
何度も言うけど、カッコ良いって。

18:50 健さん登場。

最初の曲・・・忘れた。
「why」「Cherry Blossoms」どっちか。

でも、相当曲やったはず。
どのアルバムからもまんべんなく。

Summer Of ’99
That Girl
I Love
Daydream Believer
The Cost~
Popcorn Love
Believer
Running On The~

もう、いーや、何やったか思い出せない。
あれもやったと思えば、これもやったような。

いやー、スタンドから見るのは初めてだったけど、スタンドはスタンドでなかなか面白かった。
アリーナの客がよく見えて。
6つのブロックに分かれてたけど、一番よくモッシュ起きてたのはやはり正面のBブロックかな。
ダイブとかも上からみると面白い。
セキュリティのスキンの黒人が一生懸命ダイバーを受け止めてたのが笑えた。
でも、下手すぎて、ダイバーどんどん頭から落下。
みんな大丈夫だったのでしょうか。
曲によっては肩組んでグルグル回ったり、サークルピット出来てめっさ、グルグル回ったり。

後半になったら下行って混じりてぇーー!!ってやっぱなりましたけど。
すげーー、楽しそうだったし。
じっとしてられないタチなんで、やっぱりね。

The Cost Of~の時はたぶん、熱気が最高潮だったっぽくて、下からモワッてほんとに熱気が来ましたからね。

まぁ、個人的にはRunning On The~が一番好きなんでクッソ上がりました。
俺はこのスタンド席で何をすればいーのさ!?我慢?拷問じゃーー!!!みたいな。

アンコール2回目は健さん弾き語り。
Over The Rainbow、I Go Alone、ミニーリパートンのラヴィンユー、HW6のTINY SOULなどを。

はーー、それにしてもいいライブでした。

そーいえば、この日会場には1万1千人いるとか。
その規模の中で偶然出会えた友人にも何人か会えた。
小さいそこいらのライブハウスでならともかく、武道館で。
びっくらしたわ。

1万1千人か。
すごいですねー、J-POPでもなければ外タレでもない、ジャパニーズパンクの一個人のライブで武道館一杯ってのも。

武道館の上空にはデカイ日の丸が。
PUNKといえば、元は反社会的な要素を含んでいたけど、それがこの日、日の丸の下で1万人以上の人の前でカマシテくれたっていうか、なんだか、PUNKが認められた、そんな気がした。

すごいなーー、ほんとすごいなー。

PUNK IS NOT DEAD!!

僕は死ぬまでPUNKを聴き続けます。
絶対な!!!

いやーー、でも、帰りの渋谷駅でのあのおっさんにはまじで恐怖を感じたなー。
ずっとこっち見てんだもんなー。
追っかけられて刺されたりしたらどうしようかと考えてしまった。

くわばらくわばら。

今回、チケを譲ってくれた、飛さん、ほんとサンクスです。
そして、物販一緒に買ってくれたまき姉、これまたサンクスです。

音楽の繋がりって素晴らしい。


あー、なんだか、いつも文章長くなるなーー。


さて、こちらのコーナー行きましょか。

本日の1曲。

続きましては、ペンネーム『DDT山田』さんからのリクエストで

Ken yokoyamaで『Can’t Take My Eyes Off Of You』です。

聴きたかったなー。

どじょ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

アツシット

ども。
俺のブドーカンはやはり三沢対小橋がベストです。
他は2、3階席がチョモランマよろしく急斜面でヤバイです。
by アツシット (2008-01-16 18:43) 

バショ

ども。
なるほど。
というか、あそこは武道館だからもちろん、武道も開催されてるわけですよね?
カラテチョップとか、エイ、ヤー!的な。
武道館はライブというイメージしかナイ。
by バショ (2008-01-17 00:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。