So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

セカンドシーズン

 
コンビニでビックリマンチョコを見ちゃうと、つい買ってしまうものです、ども。


5回くらい買っただけで、もうやめました。

もろ、ビックリマン世代っす。

スーパーゼウス!
シャーマンカーン!
ヘッドロココ!!
ブラックゼウス!!


このブログも放置しっぱなしで、1年ぶりの更新ですなー。

だって、忙しいし。

書き出すととまらんし。


と、まぁ、言い訳はいいとして。

珍米教師のセカンドシーズンが幕を閉じましたよ。

2年目は5年生を担当しました。

1年間最高に楽しかった。

色々ありすぎて、濃すぎ。

果汁100%。

簡単に振り返ってみますと、

5月にキャンプ

足柄まで行きました。


カレー作ったり、キャンプファイヤーやったり、スタンツやったり。

ちなみにうちのクラスはいきものがかりの「ブルーバード」を踊りやした。

子どもが踊りを考えて。

振り付けとか、ほんと、子どもの発想力にはただただ驚かされるばかり。

自分も一緒になって覚えて、本番も踊った。

隣の子の足踏んで怒られた。

夜は定番の怖い話。

明け方、女子を怒ったり(相当激しく。そんぐらいのことやらかした。)

でも、みんなすごい楽しかったみたい。

6月。

台湾へ引っ越す子のお別れ会。

希望者のみが出し物をやり。

俺は子どもとアンガールズのジャンガジャンガを利用させて頂き、

ショートコントやったり。

これはかなり爆笑とりました。

もちろん、ネタは私が考えましたぜ。

7月に学校行く途中にチャリで一回転して、顔面血だらけになって、

そのまま登校して、子どもに「どうしたの、先生!?」と心配されたり。


10月は運動会。

組み体はゆずの「HEY和」をバックに最高の演技。

かっこよすぎた。


2学期の終業式の時は大仏のかぶりものして、教室入って。

ヘリウムガスで声変えて。

始業式、終業式はいつもバカやります。


3学期は、今年もインフルが流行り、

学年閉鎖になり。

そのせいで、勉強カツカツ。

最後の最後まで、終わんない子とか。

そして、卒業式

5年生は在校生代表として、全員出席。

卒業証書授与の間、ずっと各パートごとにリコーダー演奏。

うちのクラスはカントリーロード、オーラリー、威風堂々、ふるさとを担当。

最高によく出来た。

あとは卒業生へ贈る歌。「青空がむかえる朝」

これも、素晴らしくて、泣きそう。

というか、卒業式自体、何回みても泣きそう。

初任の時、もった子たちを6年でもっかい担任したい。



あと、子どもの作品(図工の絵とか、新聞とか、習字とか)を一冊にまとめた作品集作り。

表紙をどうするかで国語の授業と連動して、決めた。

決まったのは、先生の絵。

うまいから?

いいえ。

ド下手だから。


授業中に書いた絵で何度彼らを笑いの渦に巻き込んだことか。


リアルな猫に、首の短いキリン。

変な形した日本列島。


これをみたらこのクラスを思い出すって考えたら

俺の絵がいいらしい。


子どもからのリクエストで「マリオ」と「日本列島」は決定。


あと、二つはクイズ形式で。

答えは来年の年賀状にて。

それがこれ。


2012032823480000.jpg



③と④はわかりますかね?

これ、なにもみずにですよ?

記憶力のみ!

意外と思い出せないもんですから。

マリオが完全に極悪です。

絵心ない芸人ならぬ、絵心ない教師ですわ。

まぁ、でも、裏表紙はちゃんとしましたよ。

最後の座席で名前と図工で考えた自分マークを入れて。


最後のお楽しみ会。

みんな何かしら出し物するってことで。

手品あったり、クイズあったり、劇あったり。

最後は先生による、一発ギャグと踊り。

AKBの会いたかったを熱演。

女子はキャーキャー。

あ、これはキモーイのキャーです。

男子は爆笑。


そして、先週23日の修了式。

登場はへんなメガネつけて。

3学期入ってからこの子たちともうすぐ別れるのかと思ったら

やけに悲しくなって

夢にまで出てくる始末だった。

その最後の日。

一人一人、1年間のことを語りながら通知表を渡す。

そして、最後のほうの男子になったとき。

前日の日記にすげぇ、泣けること書いてたやつで、

そいつの笑顔みたとたん、涙が・・・

「ごめん、ちょっと・・・」

もう、止められんくて

泣きながらコメント言って。

他の子たちは

「あれ?先生顔赤いよ?え?泣いてる!」

とか言ってたなぁ。

最後はまた、サプライズで寄せ書きくれて。

去年は全く予期してなかったから本気で驚いたけど、

今年はなにかやってるのは薄々感ずいてはいたが・・・

でも、書いてあるコメントみたら、また、こみ上げてきてしまい。


最後、教室出てったあとも、黒板に感謝のメッセージたくさん書いてくれてて。


うちのクラスは毎日、ショート日記やらせてて。

最後の日記に一年間の感想書かせたら、

ほんとこのクラスみんな好きだったみたいで。

友だちが優しかったとか、明るかったとか、

6年もこのままがいいとか、

毎日楽しかったとか、

先生と遊べてよかったとか、

そんなことばかりで。

つまんなかったって言った子は一人もいなかった。

俺はいっつも、

宿題忘れたりすると、うるさく言うし、

けっこう怒ったりしたりしてたけど、

それでも、楽しかったって思ってもらえて、

嬉しくて。

ばかやってよかったなって改めて思う。

だって、いつも授業、真面目にやってたって退屈だし。

突然、一発ギャグ放り込んだり、

体験談話して、すぐ脱線したり、

勉強の教え方はまだまだだけど、

子どもとの信頼関係の築き方は少しずつ分かってきた気はする。

とにかく、できることはたくさん遊んであげることと、

笑いを届けてあげること。

あ、違うか。

学力つけることか。


5年生は3年生とはまた違った楽しさがあった。

勉強は教えるの難しくなるけど、

でも、些細なトラブルはないし。(たぶんあの子たちだったから。)

話がすごい通じるし。

ほんとに素直でいい子たちばかりで。

ほんとはこのまま6年も担任になって送りたいくらい。

でも、持ち上がりは基本、ぶっぶーなので。

きっと、来年の卒業式は号泣必死。


次の学年はもう決まっておりやす。

けど、まだ言えない。

これまた、楽しみなんだけど。


サードシーズンが始まるのか・・・。



すごい、長文ですな。

ここまで読まれた方

おつかれさま。


おひまですね。

うふふ。

でわ。

次回はなるべく早く。

今年はライブ逝きまくるんで!

次はアスパラ!

ファーストシーズン

まず、東日本大震災で被災された方々にお見舞い申し上げます。


絵がへたっぴティーチャーです、こんにちは。


またしても、前回から4ヶ月ぶりの更新になった。

レアです。


ほんとに大変なことになってしまった日本。

私が住んでいる地域は計画停電だけで済んでるから全然たいしたことないけど、

避難生活をされている人たちや、新聞、テレビで報道されている状況をみると

いたたまれない。

今、できることはなにか考えたとき、

やはり、節電と募金くらい。

あと、必要な物以外は買わないとか。


震災のことはいろいろ述べたいことはあるけど、

まずは1年を振り返りたい。



おととい、25日をもって、無事に1年を修了することができた。

思えば、去年の今頃、不安で不安で仕方なかったボク。

何年になるのかとか、学級経営できんのか、勉強教えられんの?とか。

たくさんの不安のなかでスタートした3年2組。

始業式から2週目にはいきなりの授業参観。

名前もまだ完璧に覚えきれてないっつーの!!とか思いながら国語をやった。

そして、翌週には新江ノ島水族館へ校外学習

夏にはプールの授業もあり。

2学期はビックイベント運動会。

「よっちょれ」というソーラン節を私が

3年生全体へ指導。

本番ではかっこよく決まり、鳥肌もの。

秋の郊外学習もあり。

転校する子もいて、お別れ会やったり。

3学期はうちのクラスもインフルエンザが猛威をふるい

学級閉鎖にもなった。

私は結局、予防接種しなかったけど、マスクマンで

なんとか感染を阻止!

そして、震災。

震災の影響で給食が用意できなくなり、授業が大幅カット。

これには頭をかかえた。

勉強が終わらないっっ!!

ただでさえ、学級閉鎖とかして時間足りないのに、さらにカット・・・嗚呼・・・。

そして、3学期は妙に気合を入れてスタートした私は

初めてのクラスだっから、思い出文集も作った。

作文指導も大変。

クラスページも作って、卒業文集みたい。

「もし1億円あったら・・・」
「もしも・・・透明人間だったら」
「なんでもランキング!」
「寄せ書き」

など。

3-2思い出ランキングでは

1位 怖い話 
2位 先生いいとも出演DVD(笑) 
    音楽鑑賞会

とか。

3学期後半は授業はいっぱいいっぱい、課題が終わらない子はいる、

文集もまだ、

で、

気ばっかりあせって、毎日怒ってばっかな私。

反省。

それでも、なんとか、勉強も終わらせ(無理矢理)

25日を迎えた。

通知表を渡す時、一人一人、思い出やアドバイスを言い、

握手をした。

特に関わりの多かった子のときは泣きそう。

全て渡し終えたときに、

クラスの女子がいきなり、

賞状をもってきて、私を表彰。

「先生は勉強を教えてくれたり一諸に遊んで

くれたり沢山の思い出を作ってくれてありがとうございました

ここに〇小三年二組の担任を終了したことを証します」

って。

一緒の諸がまちがってるよーー(笑)

さらに、みんなからメッセージカードをまとめたものをもらった。

賞状2.jpg

こんなサプライズがあるとは知らず、涙腺故障寸前。

三十路間近になってから、涙腺が故障しやすくなっている。

どうやら、朝自習の時間とかにメッセージを

書いていてくれたみたいで。


泣いてしまうとこのあとグズグズになっちゃうから

なんとか我慢して

皆勤賞や、宿題パーフェクト賞など賞状を

子どもたちに渡す。

ほんとは泣きたかった。

きっと、子どもたちもそれを待っていたかも。

ごめんよ。


で、地震の影響もあり、10時半には一斉下校で。

時間過ぎていたが、最後に怖い話をする約束をしていたから

一つ披露。

最後にとっておきの話をとっておいてよかった。

そして、最後に、1年間ありがとうの話。

先生が初めて受け持ったみんなのことは一生忘れないからね、と。

将来、みんなが大きくなったときに、

ああ、なんか3年のとき、眼鏡かけて、絵が下手で

よく怒ってたむかつく先生がいたなー

って思い出してくれればいいからって。

みんなは笑ってた。

その笑顔が好きだった。

1年間本当にありがとう。

みんなと一緒に自分も成長できたと思う。

みんなのおかげでいろいろと気づくこともあった。

とは、言わなかったけど。

本当にそう思う。

サヨナラしたあとも、

先生と離れたくないと言ってくれる

その言葉が嬉しくて

寂しいと言ってくれる

その悲しげな目が

辛くて

手を掴んで離さない

その温もりが

温かくて

やっぱり先生になってよかったと思った。

3年生ってやっぱりかわいい。


次年度は何年になるか決まったけど、

ここでは言えない。

公表してよくなったらお知らせする。

20代最後の年にいい経験した。


私の珍米ティーチャーファーストシーズン終了。


本日の一曲

リクエストはミスター半魚人さんからのリクエストで

難波章浩で「PUNK ROCK THROUGH THE NIGHT」

です。どぞ。

シーズン


やく4ヶ月ぶりの日記。

こんなに書かなかったのは初めてかも。


なんで書く気になったか。

一つに、ちょっと今時間あるから。

もう一つ、久々にライブ行って興奮したから。

ぐらいかな。


こないだむしょーーにライブ行きたくなって、土曜日、相方は仕事だし、
なんかライブあるかなと調べたら、渋谷のO-EASTとかWESTとか5会場同時開催の
『FUCK ON THE HILL』ってのと、ストンピンのレコ発@新宿ACBを発見。

どちらも行きたいなぁとぼんやり考えていたのだが、
その日、なぜむしょうにライブ行きたくなったんだっけ?
と思い出してみると、学校の帰りにipod聴いてたらトロゴリが流れてきて、
それ聴いてたらむしょうに行きたくなったのだった。

渋谷のほうはメンツもなかなかよく、トロゴリも出る。

でも、ストンピンのほうは対バンがFxYxHxとSPREAD。

ううむ。

しかし、やはり渋谷のほうを選び翌日、チケットを購入。


で、20日の土曜日に行ってきた。

が、体調があまり芳しくなく。

先々週は熱だして、土日ほとんど寝てて、空けたら熱も下がって治ったと思っていたら

先週の金曜日の夕方からまた寒気がして嫌な予感。

帰ってから熱測ったらまた38度あるという事態。

明日いけんのかと体温計を見ながら考えていたのだが、

結局無理矢理行った。

午前中いっぱい寝たらなんとかなったから。

最初にマイナーリーグ見て、WEST移動してフロンティアバックヤード。

そのままそこで次のトロゴリ。

ライブ始まった時こそ、人はあんまりいなかったけど、

ライブが半ばも過ぎた頃には結構、人が集まってた。

途中でオイスカのホーン隊が来て一緒にやったり、

一番あがったのは田上さんも来て、スキャフルの「COSTELLO」をやった時。

何回みてもやっぱりトロゴリはいい。

終わったあと、外に出るとなにやら行列が。

なんだぁ?と思いながらEASTに移動したのだが、

よく考えるとO-NESTでdust boxがある。

きっとそれに違いない。

規制かかるんじゃないか?と思うくらい並んでた。

ニュージェネレーションはそうだろうなと思いつつ(まぁ、dust boxのCD持ってるけど)、

俺はハスキン世代なのだ!と誰に言うわけでもなく、

心のなかで叫び

イッソンを見る。

イッソンバンドがまたすごい良かった。

すごいハスキンぽい感じがして、懐かしい感じで。

人もかなり入ってた。

最後にWALKと新利の風をやったときは鳥肌もん。

ハスキンのラストライブを思い出した。

イッソンやっぱりかっこいい。


ドルパン見たいなぁと思ってタイムテーブル表を眺めていたが、

次にオイスカがEASTであるからやめる。

規制かかってみれなくなったら嫌だから。


久々のオイスカでダンシングして、

ガーリックボーイズ見に行こうかと思ったけど、

WESTでレイザーズも見たい。

リュックはWESTのロッカー。

もし、規制かかったら見れない、帰れないってことになると思い、

ガーリック断念。

レイザーズ見るが、新しいアルバムの曲ばかりだし、体調もまだ万全ではないから、

20分ほど見て帰る。

そのままタワレコでイッソンのアルバム買う。


一人で行ったから終始無言・・・いや、ライブ中はおぉー、とか、うぉーとか、

歌ったりしたけど、

久々に楽しめた。


2学期入ってから、ほんと忙しくて、なんか休日も休んだ気がしないっていうか。

とにかく授業は国語が遅れがちだし、総合とかもいろいろあるし。

ちなみに運動会、遠足は無事に終えている。

気がつけば、もう、12月が目の前だし。

もう、そろそろ通知表のことも考えなきゃだし。

そろそろインフルエンザの時期だし。

子どもからうつされるのは目に見えてるから予防接種しないとなぁ。

さて、次はいつ日記を書くのでしょうか。

それはだーーれも知りません。

今度の日曜はスペアザだーーー。



私の評価は未熟度満点

毎日、水が恋しくてたまらないものです、ども。


起きたら、水。
出掛ける前に、水。
帰宅したら、水。
寝る前に、水。

水、水、水。

水分とらないと熱中症になってしまうと

聞いたら余計摂取するようになった。


ついに今日で1学期が終了した。

うーーん、終わってみれば短かったけど、

結局は長かった。

と、ありきたりな感想。


4月当初はほんとに殺人的な忙しさと

何をやればいいかわからんまま過ぎていった日々。

毎日、学校行く前に緊張で嗚咽をもらしてたのが懐かしい。


6月ごろになってようやく授業のリズムがつかめてきたというか、

やり方がわかってきたというか。


今日は初めての通知表渡し。

久々に緊張した。

こないだ音楽の授業で

リコーダーで「さよなら」を

みんなの前で手本見せたときもかなり緊張した。

指が震えたからね。

まぁ、今日はそれほどじゃないけども。


しかしながら、通知表を渡す時に一言言ってから渡すあの感じ。

初めてのことだし、ドキドキした。

余裕あったら怖い話をしようと思ったけど、バタバタしすぎてそんな余裕もなく。

宿題渡したり、なんやらやってたら時間なくって。

でも、最後は帰る時、教室の前のドアで先生とじゃんけんして

勝ったら帰れるというのをやった。

弱い子は6連敗くらいしてたかな。

勝ったら一人ひとり頭なでてさよならした。

いっつも、帰りの会とかうるさくて話が聞けないのとか、

すぐ、誰かをぶつ子とか、

なんかいたずらする子とか、

そんなことぐらいで言いつけなくていいよっていう子とか、

とにかく、「もうっ!」って感じで、

1ヶ月間会えなくてせいせいするけど、

でも、子どもがいそうなホームセンターとかスーパーとか

行っちゃうんだろーなー。

会いたくて。

なんだかんだで結局カワイイっていう。

3年生だし。



そういえば。

宿題を全員提出したらなにかお楽しみをする!

と、公言してから1ヶ月経っても一向に達成出来ずにいた先日。

業を煮やして、「今日、忘れた人は20分休みか昼休みにやればやったとみなします」

と、言ったところ、なんとか全員出したので、お楽しみ、決行。

先週の金曜に。

1時間目  体育(ドッヂボール)
2時間目  国語(テスト返しと絵本の読み聞かせ)
3時間目  学級会(どろけい)

3時間目を早めに切り上げて帰る仕度が出来たところで

お待ちかね。

お楽しみはいったいなにかと言うと・・・


いいとも出演時のDVD!!

前に出たことあるっていったら疑ってる子がいたから

なんとか見せたかったという(笑)

みんな超興奮して、みんなしてかじりついてみてた。

俺、出た瞬間、超爆笑!!


子「先生めがねかけてないじゃーん!」
子「いま、とってよーー!!」
先「いやだぁぁぁーーー」
子「髪、茶色かったのーー??」

とかね。

最近、休み時間に一緒に氷おにとかして汗だくになって

教室で眼鏡とって汗拭いてると

すーーーぐ

「あ、眼鏡とってるーー!!あははーー!!」

ってなる。

だから、いっつも隠れて汗拭く。

こないだの水難防止訓練(着衣水泳)の時も

おぼれてる人を助けるっていう指導で

俺がおぼれてる人をやったんだけど、

めがねとったら3年生全体から爆笑で。

まったく、失礼な連中で。

まぁ、おもしろいんでしょうな、普段眼鏡かけてるから。



・・・って、めがねとったら爆笑話はいいとして、

そういうお楽しみを決行したって話。


明日からは授業のこと考えなくていいし、

いろいろ雑務だけでいいからすごく気分的に楽だ。

だけど、1学期はつまらん授業ばかりしてたし、

授業において課題が山積だから、

考えることはたくさん。

いってもまだ教師1年生。

勉強することはたくさん。


日々精進


にしても、暑い。


本日の一曲。

ペンネーム、ディフェンスに定評のある池上さんからのリクエスト

oasisで「Don’t Look Back In Anger」です。

どぞ。

変わらないことのカッコ良さ


昨日、数ヶ月ぶりに会った友人に「あれ?またアズマックスに似てきた?」

と、言われたものです、ども。


昨日はライブだったから一年振りくらいにコンタクトして、それでかな?


ほんとに日記はだださぼりで。


先週は今年一発目のライブ。

7/4 SPECIAL OTHERS@横浜ブリッツ

ミクシでチケ譲ってもらって、初めての2階席。

しかも、正面じゃなくて、横だったから前は誰もいなくてすっごい観やすくて

いい席。

立って前の柵に捕まりながら見れたからほとんど1階と変わらず。

ライブは言うことなしで。

やってほしい曲ほぼやってくれたし。


そして、昨日もライブ。

クラブトロピカーナ@シェルター


WATER CLOSET、アスパラガス、トロピカルゴリラという素晴らしいメンツで。

無償にトロゴリ観たいと思ってライブ探してたら

ちょうどこの企画があったから即チケ購入。


WCはひさびさ。

もう、良かった。

Time won’t wait for me
communication
There is my fucckin’ great place

とかさー。

アスパラもひさびさ。

player
LIKE A DEAD
JERK

とか、ほかもナイスチョイスで。

しのっぴのMCは短めで、曲中心だったけど、

切れ味するどいMCは変わらず。

ただただ爆笑。


ライブ行くと家帰ってすっげー、CD聴きたくなる。

トロゴリはALLのcrazyやってくれてもう最高。

My Dear Lovery~の時はみんなでステージ上がって

踊り倒して。

昨日は柵なしだったから

久々にとびまくった。


トロゴリも久々に観たけど、

ライブは何年も前から変わらないスタンスが

大好きです。

カッコいいです。

あ、CIMさんが激痩せしてた(笑)


やっぱりライブ最高。

行きたくてうずいてたものが

昨日は一気に爆発した感じで。


そして、学校の様子というと。

6月に2回目の授業参観があり。

算数。

1回目よりかは少しは落ち着いて出来た。

文化祭もあり。

3年生は初めて出し物をやる側だから、

みんな大興奮。

6月はプール開きも。

うちの学年は晴れ男、晴れ女が多いのか、

たったの1回しか中止にならず、

あとは見事に晴れて、クソ暑い日。

なんてやつらだ。


今週で授業は終わり。

3連休明けの20日に終業式やって

1学期終了。

けっこうあっという間だったなぁ。


だけど、国語が遅れている。

音読のテストをしなければならず。

それよりなにより、

成績表をつけるのが大変。

所見(一言コメントみたいなん)がさー、

思いつかない子が数名。


ちゃんとその子のことを見れてない

証拠ですなー。


がんばりまーす。

次は来週に書こう。


こちらのコーナー


本日の一曲。


ペンネーム、ニックジャコルソンさんからのリクエスト

アジアンカンフージェネレーションで

『ソラニン』です。

どぞ。

ここのところの話


今日、うちのクラスの男子に「ねぇねぇ、おかあさん」って言われた者です、こんばんは。

せめて、お父さんにしてくれといっといてやりました。

ワタクシも先生におかあさんって言ったことあるけども。


いやいや、なんだかんだで、もうすぐ2ヶ月経ちます、ガッコ始まって。

ただいま、家庭訪問真っ只中でございます。


今のところ、どこの親もいい人ばかりでトラブルはござんせん。

初日には、話好きのお母さんの家に行った時、

正座しすぎて、

立ち上がった時、まるで漫画のように

見事にずっこけた。

二人で爆笑。

いやー、恥ずかしかった。

「先生、大丈夫ですかぁ!?」

とか、いいながらも笑ってるという。

ほんと、自分でもびっくりして軽くパニくった。


それにしても、いろんなご家庭で耳にするのは

「先生は怒るとすごい怖い」

ということ。


みんな結構、怖いと思ってるのね。

それでなにより。


お母さん方もそれのほうがいいと言ってくれてるので、

ひとまず、安心。


あ、でも、いつもは優しいとも思われてるみたい。

あと、先生になって学校が楽しくなったとか聞くと

先生になってよかったとか思う。


4月当初は毎朝、緊張で嗚咽が漏れていた。


今はそれがない。

少しは慣れたかな。

でも、相変わらず授業はへっぽこばかりだけど。


疲れのせいか、ここにきて風邪を引いた。

毎日、怒りまくってるから、声もガラガラ。


子どものいいところを見つけてあげるのが

仕事なのだけど、

粗ばっかり目に付いて、

なかなか褒めることができない。

日々反省。


だけど、やっぱり3年生。

かわいいね。


イラッとするぐらい「先生、先生」ってしつこい時もあるけど、

それほど、なにか聞きたい、言いたいことがあるんだと思えば、

こんなに嬉しいことはない。

これがなくなったときが怖い。

高学年はどうなんだろ・・・。



最近は疲れすぎて23時くらいには寝てる。

今日は珍しく書いてみたり。


明日の体育はうまくできるのかなぁ。


P.S

学級通信のタイトル

KEMURIのアルバムタイトルからとった。

ここには検索されてヒットされたらやだからタイトルは書かないけど、

ちゃんと「仲間」って意味あるし。

KEMURI好きならわかります。

まだ、帰りの会で曲流したりは出来てないけど。



さて、こちらのコーナー

本日の一曲。

ペンネーム、1031さんからのリクエスト


yellow gangで『minic』です、どぞ。

THANKS & GOOD BYE


怖い話先生になりつつあるものです、ども。

学校始まって2週間過ぎたけど、

ちょっと時間あまったときなどに披露する怖い話。


3年生にもわかるレベルのものを話すがそのときばかりは

みんな超真剣に聞く。

「先生、怖いはなしして~。」

と、最近よく言われます。


はい。


ふぅ。

えーー。

ここから先は悲しいお話なので、

読みたい人だけ。


読んでる人で面識がある人もいるのでご報告。

我家の愛犬チャッピーが、

昨晩、天に召されました。

享年17歳。

人間でいえば、80歳ぐらい。

今年に入ってから日増しにやせ衰えていき、

目は見えない、耳は聞こえない、歩くのもおぼつかない状況。

4月に入ってからは完全に寝たきりになってて。

トイレと水飲みたいときは

「わぉん」

と、呼び、

抱きかかえてトイレまで連れていったりしてた。

昨日、仕事から帰ってきたら、

いつもと違う声で鳴いていた。

おかんによるともう、ご飯食べない、水も飲まないと。

しばらく抱っこしてあげるとおとなしくなった。

22時ごろ算数プリントの丸つけしていると

また、悲しい呼び声が。

ソファに座り、膝のうえで寝かせた。

チャッピーの足が冷たい。

しばらくなでているうちに自分が眠くなって少し寝てしまう。

22時半ごろ起きて、丸つけ再開しようと

チャッピーを抱こうとしたらお腹で息をしてない。

口でヒューヒュー言ってる。

やばいかなと思ってたら

一つ大きく呼吸して、

その後2,3小さな呼吸をして

呼吸が止まった。

「チャッピー?チャッピー?」

ゆすっても反応なし。

目も開いたまま。

すぐにおかんを起こしにいく。

もう、俺はダメで涙が止まらない。

信じられなくて。

声をあげて泣いた。

丸つけなんてできやしない。

無理矢理やってもまた涙が出て。

1時間ほど泣き続け

そのあと、丸つけをなんとか終わらせた。

チャッピーの身体がだんだん冷たくなって。

でも、お腹のとこはまだ温かくて。

目を閉じさせて。

安らかな顔。

寝てるみたい。

17歳。

大往生。

老衰でした。


今日の学校は辛くなるかなと思ったけど

クラスのみんなを顔みたら

結構平気で。

逆に帰ってきてからのほうが辛かった。

ご飯食べてても昨日のこと思い出しちゃって

ぽろぽろ泣いちゃって。


小学校5年の冬に我家に来て。

人生の半分以上を一緒に過ごした。

たくさんの思い出を残してくれた。

完全に家族でした。

今までありがとう。

そして

さよなら

チャッピー。


遅れてきたルーキー


ついに本物の『先生』になったものです、ども。

今まではボランティアで一応、先生と呼ばれてたけど、それは(仮)ですから。



さて、学校の様子を少し。

とにかく緊張の連続。


まず、4月1日。

役場にて辞令交付式。

町内の小中の先生の新採用・異動される方が出席。

緊張。

2日。

マイバースデー

この日は職員全員出勤ということで、職員へ向けて挨拶。

緊張。

そして、5日。

始業式・着任式。


本来は外でやるはずだったのだが、あいにくの雨で、

なんと放送での挨拶。

逆に緊張。

体育館は入学式の準備がされているため、使用不可。


放送でしゃべりだしたら、いきなりてんぱって言葉無くす。


自分でも何しゃべってるかよくわからん状態でした。

そのあと、いよいよ子どもたちとの初対面。

ほんとはおもしろメガネかけて登場しようと思って

スーツに忍ばせていたが、結局そんな余裕もなく、

普通に登場。

みんな、新しい先生だからガンガン見てました(笑)

そして、自己紹介。

「さっき、放送で自己紹介したけど、名前覚えてるひとーー??」

ちらほら手が挙がり、一人当てる。

「おおば・・・」

「お!苗字は正解!したは?」

「んーーーと、・・・・さとし!」

「一文字も合ってませーーーん!」


適当な名前が飛び交うので黒板に書いて紹介。

そのあとは、クイズ方式で軽く自己紹介。

第一問!先生の好きな食べ物はなんだ!

①カレー
②ラーメン
お好み焼き


みたいな感じで。

10時半から入学式が控えてたので、あまり時間がとれず、

ぱぱっと済ませ、その日はすぐさようなら。


最初のクラスの印象は・・・


元気よすぎ!!

ちょっと目をつけなきゃならない子も数人。

こりゃ、大変だ。


もう、なんだかやることたくさんありすぎてよくわかりません。


そして、来週早々にはもう授業参観(笑)

参観後、懇談会。

再来週には遠足。


明日からは早速授業開始。

まじで、不安でよく寝れません。


まず、最初の課題はクラスのみんなの顔と名前を覚えることだ!

目標3日!!

いや、だから、つまりは・・・今週中で!

自分がはじめて担当するこどもたち。

しっかり覚えて、どんどん可能性のある子どもたちに育てていきたい。

んーーーー、楽しみーーー。

さて、明日あたり、ドカンと雷落としてなめられないようにしとこうかなと。


また、時間あるときに近況報告しやす。

いや、今もほんとは時間ないけど。


なんだか支離滅裂な文章になっちゃったな。

とりあえず、思いついたことばぁぁぁぁーーーと書いただけなので。

ご勘弁。


では。


あ、本日の一曲のコーナーはお休みとさせていただきます。

あと1日

あいかわらず、ぶんぶん左目に蚊が飛んでいるものです、ども。


最近の出来事。

オープンから2年半働いたバイト先を退職。
・親友のM嶋くんの嫁さん妊娠
・親友のT上くん、彼女出来る。
・昨日、久々に学童に遊びに行き、子どもら大騒ぎ(オーバーすぎる言い方ではありません)
・本日、担任の学年決定。


先週の月曜に2年半もお世話になったバイト先D2を退職した。
この日は9時から17時まで勤務だったので、午前のパートナーさん、
午後のパートナーさんから帰り際にわざわざ私のところまで来てくださり、
たくさんのエールをいただき、感謝。

いろんな出会いがあった職場。
楽しかったです。


先日、M嶋くんの誕生日だったので、郵便受けに
プレゼントを放り込んでおいたあと、反応があり、
久々に再会したときに嫁さんが妊娠5ヶ月だということを知る。

逆に就職&ちょい早めの誕生日おめでとうということで
お祝いしてもらった。サンクス。

こちらも久々に会ったT上くん。
茅ヶ崎のシェーキーズにてランチバイキング。
そこで1ヶ月ほど前に彼女が出来たと報告あり。
嬉しいことである。

そして、昨日。

1月までやってたもうひとつのバイト先である学童に遊びに行った。

こんにちはと入った瞬間、

わぁぁーーーっと抱きついてきた。

正直、学童の子たちは甘えん坊の面がある一方で、
少し大人びているというか冷めている部分もあったので、
訪問してもあんまり驚かないかなと思っていたので、
逆にこちらが驚いてしまった。

いつも、遊んでるとこ見てると

「こっちみないでよー。」とか

「オバマーー」(低学年女子からはオバマと呼ばれてた。その他にタコ、メガネザル。)

とかいってた子たちがわぁわぁ言って抱っこしてとかおんぶしてとか

寄ってきて嬉しかった。

久々にあった3年女子からは

「完全にびびる大木じゃん!」

とか言われるし(笑)

なんでだよ!とかいいつつ嬉しい俺。

1時間半ほどいただけで、汗だく。

意外と人気あったのかしらん?と錯覚するほどの人気ぶりでした。

行ってよかった。


そしてそして。

今日、学校に研修に行ってきた。

研修といっても校内・校外見学と校長先生からの諸注意等々。

そして、朝、到着するなり校長先生より担当する学年が言い渡された。

その学年は・・・


第3学年


です。

5年生じゃなくてよかった・・・。

いや、3年生を軽視してるわけじゃありません。

だけど、扱いとしては学童でもボランティアでも低学年に関わることが多かったので、

低学年のほうが気持ち的に楽かなと。


いろいろと校長先生や昨年の新任の先生からの話を聞いてると

大変なことがいろいろとあり、不安の波がドドドッと押し寄せてくる。

だけど、いまさらあがいてもしょーがない。

とりあえず、挨拶を考えて、学級通信を初日に発行しちゃおうかなと考えているので、

今はとにかく落ち着かない。


いやーー、もうあさってだーーー。


うっひゃーーー。


こわーーーい。


勉強教えられるのかーーー??


がんばれ、俺。


さて、こちらのコーナー。

本日の一曲。


ペンネーム、遠藤たけしさんからのリクエストで

森山直太郎で『さくら』です。


どぞ。

モスキート



さよなら、茶色い髪の毛よ・・・。


仕事始まるまでの最後の抵抗で12月ごろからちゃっこくしてましたが、

もう、終わり。


ほんとにこれで最後だろうな。



さて。

こないだの日曜あたりからワタクシの左目には黒い点が飛んでおります。

飛蚊症(ヒブンショウ)とかいう症状らしい。


最初なにかと思って、視線を動かすと動かすほうに一緒にくっついてくる。

なんじゃこりゃーー!!!

な、なんかやばいのか??

と、不安になり、翌日コンタクトでかかりつけの

眼科へ行った。

そしたら飛蚊症って言われ、20代と50代がなるとあんまりうよくないから

ちゃんと検査ができる病院へ行って検査を受けたほうがいいと言われた。

ひどくなると網膜剥離になり、失明する恐れもあると・・・


こ、こわい・・・。


早急に検査受けたほうがいいということだったので、地元の病院へ。

そこで、経緯を話し、検査。

瞳孔を広げる目薬をさし、

検査した結果、特に異常はなし。


治療する方法はなく、数ヶ月後に自然に消えるか、

そのまま慣れるかという感じらしい。

とりあえずなんともなくてよかった。


まったくやっかいな奴だぜ、このモスキートやろう。


やっかいと言えば今日は風が強くて鬼のように花粉が飛んでることダニ


くぅ~。


こちらのコーナー

本日の一曲。


ペンネーム、ミスターゴブリンさんからのリクエスト

木村カエラで『Butterfly』です。

どぞ。
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。