So-net無料ブログ作成
検索選択

決定


夜中にトイレ行きたくなったとき、

どーしても鏡だけはみたくないものです。

ども、こんばんは。


だって、怖いんだもん。

なんか見えたら。


さて、気付けばもうサンガツ。

前回、赴任先がどこになるかということを書いたが、

ついに学校まで決定した。


地区は湘南・三浦地区でした。

そして、小学校は・・・


地元のA小学校でした。

家からチャリで15分くらい。

こんなん、完全に地元の人しかわからないことだけども。


学区外だからとりあえずは良かったけども、

地元だからプライバシーはなくなりますわな。


いつ、どこで、だれが、

見てるかわかりませんからね。


A小学校にはワタクシともう一人女性の方が新任で配属です。

その方は愛知からだそうで、歳はなんと同じでした。

同じ職場に同期がいるのはかなり心強い。


前の会社は同期はいたけど、みんな別の営業所だったし。


しかし、もう仕事が始まるまで1ヶ月を切っていると思うとドキドキもんです。


とにかく最初は2,3年生あたりがいい。

てか、5年生とか教えられる自信ないんですけど・・・。


準備するにも何を準備していいやらわからんし、

担任する学年がまだ何年かわからないから準備しようがない。

あんなクラスにしたい、こんなクラスにしたい

という思いはあるけど、果たしてうまくいくか・・・


考え出すと楽しいけど、不安もわんさか涌いてくる。

でも、あーだ、こーだ、考えてるうちに4月はやってくるわけで。


とにかく早くアガリ症を治したい。

未だに赤面症だし、極度の緊張しぃだし。


久々に何か書くと書く事がうまく出てこないなぁ。

てなもんで、とりあえず、報告だけ。


あ、申請してた教員免許状、ちゃんと届きました。



では、こちら。

本日の一曲。


ペンネーム、元巨人ガルベスさんからのリクエスト

ANTI NICEで『small circle』です。

どぞ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

活きがいいです。



先日、朝ザリガニに餌をあげようと水槽みたらいなくて、

脱走したと思い、床に置いてあったリュックをどかしてみると・・・

はさみを持ち上げ威嚇してるほこりまみれのヤツがいて、「うおっ!」

って小さく叫んでしまった者です。ども。


はっはっはっ。

いやーー、どもども。

おひさで。

今年1発目ですよ。


だらけてんなーーって感じで。


もう、2010年始まって1ヶ月消化ですよ、これ。

はやっ。


あと2ヵ月後には先生ですよ・・・。

うわぁ~怖いっ。


そうそう、先日、ようやく教員免許の小学校2種が単位揃って、教育委員会に免許申請しに行ってきました。

来週のテストで1種が取れるかどうかかかってます。

2種と1種とでじゃ、給与が変わってくるんですねぇー。

とりあえず、がんばりますけど。


2種の免許の単位が正式に揃うまではドキドキもんでしたけどね。

これで、めでたく本当に先生になれます。

不祥事さえ起こさなければ・・・。


1月といえば、私企画で大学の仲の良かった友達2人と集まり会合を行いました。

約5年振りくらいの再会。

二人とも全然変わってなく、変わったことと言えば一人が結婚してたってことぐらい。

式呼べよっ!!って二人して言ってやった。

でも、やっぱりいいもんです、友達は。


そ。

それで、学童保育バイトも1月いっぱいで退職した。

最後の日のおやつの時間にみんなに一言ってことで、

勉強はそこまでがんばらなくていいから、友達をたくさん作って

たくさん遊んでねと言っておきました。

大人になってから友達がいて良かったって思える時が必ず来るからって。


いつも、わぁーわぁー、ぎゃーぎゃー、うっさいけど、

意外にもわりと静かに聞いてくれたんで、逆に緊張しちゃいましたけども。


そんでもって、配属先はまだ決まらない。


明日2月4日から、まず、どこの地区かっていう決定のTELが来る。

一応、第一希望で湘南・三浦地区で出してるけど、どうなることやら。

明日はバイトもいれず、家で大人しくTEL待ちしてます。


あーー、ドキドキする。


最近買ったCDといえば、

再結成後、初の音源を出したCOKEHEAD HIPSTARSと
SNUFFのレアトラック集(ほぼ日本の曲のカバー集)のベスト版。

どちらも最高です。

SNUFFは特に面白いからチラっと聴いてみてください。
お弁当箱のカバーは笑えます。


安室ちゃんとかも欲しいんだけどなー。


つか、新譜欲しいの出過ぎてて困ります。


うーーん、アラサーだ。あー、アラサーだ。



はい、本日のいっきょく~。

ペンネーム、ダーマ神殿にて転職さんからのリクエストで

BEAT CRUSADERSで『ISOLATIONS』です。


どぞ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっぱりナマがお好き


メリークリスマス

昨日、バイト中に店頭に積んであるどんべえに台車をつっかけてしまい、
思い切りがっしゃーんと倒し、もろに注目を浴び、超赤面して、
あたふたしてたものです、ども。


気がつけば、もう年末


先日は横浜ベイホールにSPECIAL OTHERSを観に行ってきた。

久々のスペアザ、サイコー。


初のベイホールだったんだけど、柱が邪魔でエアコンの風が強すぎですげー寒かった。

すごい観づらくてあまりよろしくない箱ですなぁ。

駅から遠いし。


まぁ、でも、今年最後にふさわしいライブ観れて良かった。


来年はもっと行ければいいなぁ、ライブ。

1,2,3月が勝負時だな。

働きだしでも行くつもりだけど。


11月から12月にかけて3週間、
『災害救援ボランティアコーディネーター養成講座
というものに自主的に参加した。

町のボランティアに登録してて、こういう講座があるから出ませんか?というお便りが来て、
講座費用もボランティアセンターが持ってくれるっていうから参加しようと。


内容としては、主に地震が来たときのボランティアセンターの立ち上げだとか、被災者の救援などなど。

最初の2週は座学が多かったけど、
最終日はキャンプ場での実習だったので、
非常に参考になった。

実際に被災したときの、非常食の作り方だとか、テントの張り方、
ロープワークなど。

こういうこと知っておけば、先生として子どもたちに教えることが出来るし、
地域の役に立てるかなと思った。

まぁ、参加しただけで、何でも出来るようになるわけではないけど、
知識として知っておけば少しは違うでしょ。

ロープワークなんかは絶対練習しないと出来るようにならないし。

そして、なにより大切なのが自分が被災者にならないこと。

寝ている横にもろに倒れてくる本棚とかあったら間違いなくアウトだし。

自分が被災者になったらボランティアもくそもありませんから。



話は変わって、こないだ駅で漫画みたいなことがあった。

駅の改札内で人を待ってるときに、おばあさんが話しかけてきた。

私は音楽を聴いていたので、すぐにイヤホンをはずし、

「はい?」と。

本厚木に行くにはどちらのホームに行けばいいかという問いだった。

簡単なことなのですぐに教えてあげた。

おばあさんは5年ぶりにきたとかで、駅がなんか変わったようだわといい、

ありがとうと何度も言った。

そのままホームへ向かうのかと思ったら

手提げのかばんをごそごそ始めた。

なにかと思ってると

「なにもあげないんじゃ失礼だから、これ受け取って」と。

手にはどこかの駅のキヨスクで買ったワッフルだった。

「いえいえ、そんな、いーですよぉ」

なんて断ったが、

「いいからいいから、失礼だし」

なんて、言って渡してくる。

断るのも失礼かと思って、

受け取った。

おばあさんは

「ほんとにあなたは親切だもの。
さっきは、女の人に声かけたんだけど、
そしらぬ顔で行っちゃうのよ。
女同士はだめなのかしらねぇ。
だから、あなたに声かけたのよ。」

なんて。

やっぱり、最近は人間関係とか

面倒くさがる人が多いのだろうか。

たぶん、たまたま声かけた相手が悪かっただけ、

という気もするが。

なんだか寂しい気持ちになった。

私はお礼をいい、お気をつけてと付け加えておばあさんを見送った。

ただ、ちょっと何番線か教えただけで、

こんなにお礼されるとは思わなかったので、

びっくりした。

ほんと漫画じゃん。

あ、漫画ならおばあさんに、「お礼したいから

今度にうちにいらして」なんて住所書いた紙渡されて、

行ってみると大豪邸だとか、

そんな感じか。


さて、今年は喪中ではないので、年賀状を書いた。

いやー、楽しい。

私は手書き派なので、10枚ちょっとせっせと書きました。

ほんとはまだ出したい人いるけど、住所聞きそびれた人が何名か。

来年出そう。


それでは、みなさん、よいクリスマスを。


さて、こちらのコーナー。

本日の一曲。

ペンネーム、1031桜木さんからのリクエストで

SPECIAL OTHERSで『Laurentech』です。

どぞ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

many,many


いーけないんだ、いけないんだ!せーんせいに言ってやろう!

が、もう言えなくなる立場になる者です、ども。

私がせんせいになってしまうので。



気が付けばまた一ヶ月も放置してた。

11月の頭から1週間、老人ホームで介護体験の実習をした。


実習の内容としては、10時のお茶だしから始まり、

昼食時のおしぼり配り、エプロン着用介助、昼食の配膳、

昼食後のテーブル拭き、入浴後の髪の毛のドライヤー掛け、

廊下の掃除機掛けなど。

あとは空き時間に利用者の方とのコミュニケーション。

ほぼこれがメインみたいなもの。

だけど、想像以上に認知症の方なども多く、普通の会話が成立することはほとんどない。

会話してても、同じ質問を繰り返したりする。

え?こんなに普通に会話出来るのに!?って人も認知症だったりして驚かされた。

はじめの2,3日は朝、挨拶しても無愛想にしてた人も4日目ぐらいになると、

僕を認識し始めたみたいで、

お茶とか、おしぼりを渡す時に「ありがとう」って言ってくれるようになる。

その、「ありがとう」の一言って改めてすっごいものだと感じた。

「ありがとう」って言われるのがこんなに嬉しいものだったっけ??みたいな。

感謝されるってすばらしいなぁと。

最後の日は、たった1週間しか一緒に過ごさなかったけど、

けっこう込み上げてくることが二つあった。

1つは、いっつも無愛想なおばあさんが最後に一生懸命、

僕の話を聞いてくれて、会話しようとしてくれた時。

この人は、いつも話かけても遠くみてて、

こっちをみようともしないんだけど、お茶とか出すとありがとうは言う。

最終日。

帰る時間になって、今日で終わりだということと、

長生きしてくださいねって言うと、

一生懸命、僕の目を見て話を聞いて、会話しようとしてくれて。

胸がきゅんとなった。


2つ目も同じ感じ。

いつも、食事の前にトイレに行きたくなるおじいさんがいた。

その人はいつも僕に手を挙げて呼んで、

かろうじてわかる感じで「トイレ」って言う。

その人にも、最後挨拶すると、僕の名札を一生懸命読もうとして、

「おおばさん」って言ってくれた。

耳が遠いらしく、いつも会話出来なかったのだが、

その時は「え?え?」って何度も聞き返してくれて、

僕がいうことを聞こうとしてくれた。

「長生きしてくださいね」っていうと、

満面の笑みでうん、うん、と頷いてくれた。

これが7日目にして初めてみた笑顔だった。

泣きそうになってしまった。

正直、意思疎通がなかなか出来ない老人相手というこの介護の仕事というのは

相当、忍耐がいると思うし、精神的に疲れた。

改めて、介護の仕事をしている人ってすごいって思った。

なかなか出来ることじゃないなぁって。

これも、良い経験になったし、

教師という仕事に生かせればと思う。

それにしても、おばあちゃんほんと可愛かった。



これで、介護体験も終わり、あとは児童心理学の単位が取れれば教員免許取得だ。

でも、これで単位とれなかったら、免許とれなくて、採用取消・・・

笑えない。


なんとかなるでしょう!


最近のワタクシはいろんなところへ行ったり。

最近つってもここ2ヶ月くらい。

巨峰狩り行ったり、

巨峰狩り.jpg

高尾にあるトリックアートに行ってみたり、

トリック.jpg


はたまた、横浜にあるアンパンマンミュージアムに行ってみたり。

初物尽くし満載。

こないだなんか、ザリガニとドジョウを捕まえてきて飼育してます。

すんごい楽しい!!

ザリガニ最高!!

とまぁ、ワタクシが小学生化してますが。


学生気分でいられるのもあと4ヶ月足らず。

目一杯、遊びつつ、先生になるための準備をしていこう。



さて、こちらのコーナー。

本日の一曲。

ペンネーム、重量100tさんからのリクエストで

m-floで「come again」です、どぞ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

IT’S GREAT



小学生の頃、夜寝る時に好きな女の子結婚したら『おおば なにがし』になるのかぁと

枕を抱きながらドキドキしてた者です、ども。


秋です。

キンモクセイの香りがたまらない。



さて、合格発表から早くも1週間経ちました。

懸念されていた合格通知の紙も無事に翌日配達され、本当に合格したのだと実感しました。

合格とともに、ブログにアップし、これをご覧の皆様に報告したわけですが、

ミクシのほうにたくさんのお祝いのコメントいただき、感動しました。

ありがとうございます。


そして、直接、メール、電話くれた方々にもお礼申し上げます。


まず、なにより、一番ホッとしたのはワタクシ本人ですが、

やはり両親でしょう。


突然、会社を退職して、教師になりたいなどと言い出し、実家に戻ってきて、

再び学生(通信だけど)になることを認めてもらい、

ご飯と寝る場所を提供していただき本当に感謝です。


ワタクシ以上に心配だったのではないだろうか。


合格を報告したのは、報告というか「おっしゃーー!!!受かったーー!!!」

という、絶叫を聞いて母親は知ったのだが、本当にホッとしたことだろう。


すぐに父親にメールしていたし。


その日は書道の日だったので、書道に行き、先生に報告したら、

「ほんとにぃ!?おめでとーー!!すごいじゃなーい!!いやー、おめでとう。やだ、すごいわぁ!!」

と、異常なコーフンで、祝ってくれました。


そして、バイト先でも、パートのお母様方もいつも「試験どうなの?」と気にかけてくれていたので、

報告したら、本当にめちゃくちゃ祝福してくれて、

私達も嬉しいなんて言ってくれて。


家族といい、相方といい、友達といい、協力してくれた先生方や、自分に関係している全ての人の

支えがあってこそ、ここまでやってこれたとほんとに実感した1週間であった。


そして、こんなにも周囲に恵まれ、幸せな環境にいることを確認した。

自分で全てなんとかなるって人もいると思うけど、

やっぱり、それは少し違って、

必ず、どこかで、

少なからず、誰かが支えてて、

関わってて、

助けになっている、と思う。


これからも、そういったことを噛み締めながら

自分は周りの人たちに支えられながらがんばっているんだということを、

忘れずに第2の人生=教師

という、道を突き進んでいきたいと思う。


夢って叶うんですね。


なんか、

やっぱり、

一番驚いているのは本人なわけで。


合格した当日は何度も「すげぇな・・・」を連呼してました。


一緒にがんばってきた同級生の友達も見事合格し、二人そろって合格したことにも驚き。


改めて、

くどいですが、


祝福してくれたみなさん、ありがとうございました!

感動しました。


これから、また日記もちょくちょく書いていくようにします。


p.s

合格当日、夕方に近所のスーパーにて、実習の時のクラスの子に遭遇。

合格したことがあまりに嬉しくて、誰かに言いたくて、その男児に

「先生ね、先生になる試験受けるって言ってたじゃん?

その試験にね、受かっちゃった!!先生ね、本物の先生になれるよ!!本物の!!」

どんだけ、コーフンしてるんだ、と。

本物のって。

でも、それぐらいコーフンしてたってことです。



さて、こちらのコーナー

本日の一曲。

ペンネーム、スイカバーラブ☆さんからのリクエストで

RAZORS EDGEで『KICK START』です。

どぞ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

THANK YOU・・・

なにから話そう。

なにから語ろう。

そうだ。

夢のことでも語りましょう。



それはいつからかみはじめた、先生になるという夢。

いつだったかははっきりは覚えていない。

しかし、その思いは膨れ上がる。

夢の実現のために、会社を辞めた。

本当に悩んで、悩んで、悩んで。

悩んだ末に決意を固め。

もうすぐ退社して2年になる。

よくここまで持ちこたえられたと思う。

モチベーション持ち続けることの大変さ。

ほんとにこの道でいいのか、辞めちゃってよかったのか、

何回か考えたこともあった。

だけど、投げ出さずここまでやってきた。


そして、そんな夢を結実させるために、この夏、自分の思いを不器用にも試験でぶつけてきた。


そして、今朝。

夢の中で、友人とパソコンの前に立ち、一緒に結果発表を見ている。

少しずつ画面を下にスクロールし、合格者数とかまで見えて、

いよいよ受験番号が見えるってところで携帯が鳴り、夢は終わった・・・。


なんてドキドキさせる夢なんだ。


午前は小学校でボランティアなので学校へ。

学校では先生たちから今日発表だねと冷やかされる。

10時になったら職員室で結果みる?といわれたが、落ちてたらいやなので、やめとく。

1時間目、2時間目と時間は過ぎ、4時間目を終えて、給食。

いつも午前だけなので、そのまま帰宅。

そして、パソコンを立ち上げ・・・


落ちてたらご飯食べられないと思い、先にお昼を食べる。


そして、改めてパソコンに向かう・・・


受験番号を微妙に忘れてしまっていた(1081と1082どっちだっけ?程度)ので、再度確認。

教育委員会のHPを開く。


 『第2次試験結果』

クリックするのに少しためらう。

思い切ってクリックし、『小学校』をクリック。


バァーーーっと番号の羅列。


最初、動揺しすぎて、1182を探してしまい、無くて、「嗚呼、やっぱり・・・」

と、落ち込むが、いや、違う。

1082じゃん。

見る。



あったーーーーーーー!!!!!!


まじで!?

何度も確認。

受験票の番号再度確認。

どうやら受かってるみたい。

絶叫。


奇跡。


ミラクル


奇跡ってあるんだと思った。


それで、興奮冷めやらぬまま、今、書いてるわけで。

とにかく、合格したみたいです。


でも、いまだに本当なの?という感じで。

たぶん明日本当に受かってれば合格通知の紙が来るはずなので。


今まで応援してくださった皆様。


本当にありがとうございます。


一人ひとり、感謝の気持ちを述べたいんですが、ここでは書ききれないので、

会ったときにでも。

とにかくありがとうの一言に尽きます。


でも、これでようやくスタートラインに立ったばかり。

これから今まで以上に大きな課題、問題にぶつかるだろう。

受かったからといって浮かれてばかりいないで、まずは免許取得(まだ取れてない)をきちんとして、

準備していきたい。


あ、でも、年内ぐらいは浮かれてていいよね?


それでは。


また。

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Start today



先日友人と夜に車で移動中、怖い話ばかりしてたらその日の夜に怖い夢を見て、
起きた瞬間、思わず「うわぁぁーーー!!!」と叫んでしまった者です、こんにちわ。

4時42分でした。


最近は暑さも若干和らいできた気がするが気のせいか。


さて。

本日は・・・。


2次。

実技試験。


私は午後の部だったので、12時20分に善行のスポーツセンター集合。

この微妙な時間には困った。

昼を食べるにも時間が微妙すぎる。

結局家を出る11時ごろにカロリーメイトを食すのみ。


で、会場着。

いるいるたくさんの受験者。

一気に緊張感高まる。

またしても班と番号に振り分けられる。

私は12班の42番。

42って・・・。

不吉な番号。

そして自分の誕生日でもある42。

運命なのか・・・。


と、そんなことを考えつつ、どうやら12班は

図工or音楽の実技→体育(マットorバスケ)→水泳

という順番らしいことが判明。


なかなかいいスケジュールである。

他の班は水泳から始まる班もあれば、体育から始まるところもある。

一通り汗をかいたところで水泳だから、とてもよい。


まず音楽。

また8人ぐらいのグループに分けられ、私の順番は2番目であった。

ど緊張。

手は震え、声まで震える始末。

面接官は2名。

選択曲は「とんび」。

演奏を何度かトチってしまったが、とりあえず、最後まで歌いきる。

あの演奏ではとんびはとべなかったな、きっと・・・。


次は余裕のよっちゃんのバスケ。

段取りとしてはまずゴールのボードにボールを当て、リバウンドをする。
3ポイントラインあたりに立ってる受験生にチェストパスをする。
走ってボールを手渡しで受け取りドリブル。
コーンをドリブルでクロスしてそのままレイアップシュート。

評価の観点は児童に見せる見本としてということだったので、
ゆっくりやることを心がけた。

シュートも入り、問題なし。

同じグループ内からシュートが入ると拍手が起こる。
いいと思う。そういうの。

仲間意識というか。



そして、最後は水泳。

実は先週練習でプールに泳ぎに行ったのだが、25m泳げないことが判明!!

かなりやばいことになる。

半分くらいしかいけなくて、息継ぎがうまくいってない模様。

結局、練習では23mくらいが最高。

そこまで行ったなら我慢して泳ぎきれ!!って言いたいだろうけど、

だって、苦しいんだもん!!


不安を抱えつつの本番。

一応、本番前に一回練習で泳がしてくれたが、そのときもあと2,3mで立っちゃった。

そして本番。

「受験番号〇〇〇〇 おおば ゆ〇い〇 よろしくおねがいします!」

もう、やるっきゃないと思い、苦しくなってもたたまいと決め・・・

なんとか25m完泳!!(完泳っていうの??)


練習でも泳ぎきらなかったこの私がまさかの完泳。

たぶん、最後の泳いでる姿はめちゃ苦しそうだったと思うけど。

とにかく!!

泳ぎきった。

これからは本番に強いバショと呼んでいいですよ。


思わず、ヨッシャ!!って小声で言いました。

全ての試験が終わったとたん、お腹が空いた。

不思議なことに水泳のころには絶対お腹空くだろうと思ってたが、緊張のためか、

まったくそんなこともなく。


これで、全てが終了。

ほんとに今、安堵している。


あとは10月の結果を待つのみということである。

果たしてどうなっているか。

今日はピアノがちょっとミスったけど、水泳が泳ぎきれたことで達成感はある。

だから、これでダメだったらしょうがない。

また来年トライすればいいのだ。

落ちたらきっと原因は面接と模擬授業ということになると思うし。


原因さえわかれば、対策のしようはある・・・はず。


もうとにかく、今年は終わったんだ。


今まで応援してくれた皆様。

本当にありがとうございました。

ほんとに励みになりました。

まだ、結果が出てないから本当の終わりではないけれど、

今はもう、ただ、ただ

終わったんだ・・・

という気持ちでいっぱいなので。


さぁ、珍米教師になれるのかどうか。


結果は乞うご期待。


PS

相方の件は先日乗り越えました。
そちらもほっとしてます。

心配してくれた方々、ありがとうございます。


それでは、こちらのコーナー。

本日の一曲。

ペンネーム、コールスロー太郎さんからのリクエストで

ゆずで「栄光の架け橋」です。

どぞ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

My God


夏は暑いけど、やっぱりクーラーで冷え切ってる中より、外にいるほうがいいなと最近思っている者です、こんばんは。


先日、4日。

行ってきました、2次試験の模擬授業と個人面接。


結果をいうと正直、厳しい気がする。


いろんな心配事が重なりすぎて・・・。



模擬授業はそこそこ出来たとは思う。
ものすごい緊張したが。

が。

しかし。

個人面接が・・・。


緊張しすぎて序盤しか笑顔作れず。

質問には全て答えたが、やはり自信ない受け答えが多く。

しどろもどろになる部分もあり。

帰るころには泣きたかった。




まず、模擬授業。

10人1グループ。

まぁ、あんまり詳しくこういうのは書いたらまずそうなので、書かないけど。

私はI(アルファベットのね)というカードで後ろから2番目。

だから模擬授業の発表や個人面接もラス2。


Aの人から順番に授業をやり他の受験生は生徒役。

生徒役も面接官に見られているため、きちんと演じました。

もちろん、手挙げて答えました。

みんな10分間という限られた時間の中で良い授業をするし、落ち着いている。

そんなの見たあとの授業はやりにくかったが、最後の30秒以外はうまくいけていたと思う。

模擬授業のあと、1分間の自己評価を行い、30分間の模擬授業についての協議。

とにかく、緊張の連続で緊張の糸はピンと張り詰めたまま。

昼食になってからようやく少し心が楽になる。

同じグループの人たちと談笑したり。


しかし、ここからが己との戦い。

なにせ、順番がラス2なので、面接の時間まで3時間も待たされる。

他の受験生と話とかしてはいるがどうも、うわのそら。

一人、また一人と面接へ抜けていき・・・


そしていざ、面接。

久しぶりにあんなに緊張した。

手が震えた。

いくら深呼吸しても胸の鼓動がおさまらず、横で待っている受験生に聞こえてしまうのではないかと・・・。


もう、いまさら終わったことを悔やんでも仕方ない。

思い出したくもない。

3日間くらいは「もう俺、終わったわ・・・」と思い、何もせず・・・。


挽回できるのかわからないけど、24日には実技試験が待ち受ける。

今はとにかくピアノの弾き歌いの練習をするしかない。


しかし、この状況にさらに追い討ちをかけるわが相方。

あんまこういうネタは書かないようにしてたけど、もう、どーにも。

今まではちょっとやそっとのことじゃ、グラグラしなかったけど、

今はもう、不安定でグワングワンしちゃってしょうがない。

俺が。

ちょっとしたことですぐ不安になる俺。

それが面接の2日前に・・・。

そして、現在も進行中。

精神力の弱さを改めて痛感。


どうすればいいかもうわからない。


手立ては全てうったと思う。

連絡しても反応はない。

この時期にほんとにきつい。



もしかしたら、神様。

俺を試してんのかなぁ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

神社へGO



夏になるとどーしても炭酸(特にコーラ、ペプシ)が飲みたくなる者です、こばんは。

秋、冬、春は水がおいしく、よく飲んでいる。


さて。


2次試験の日程が決まった。

27日に1次の結果発表がありまして、翌日合格通知書とともに、2次試験の日程等の通知書も入っていた。

その日程をみて愕然・・・


8月 4日 火曜日 面接 模擬授業


一番恐れていた日。

まさか、まさかの初日。

2次の日程は8月 4日~7日、10日~13日の2週に分かれて行われる。

そして、24日に実技試験が全員行われる。


一番やっかいな面接、模擬授業の日が第1週目の初日とは・・・

準備期間が1週間しかない。


ということで、早速、30日の金曜日に母校の小学校で出勤されてる先生方に模擬授業を見てもらった。

7,8人くらいの先生方にみてもらい、ビデオもとられる。

終わったあとは職員室でビデオを見て、あーだ、こーだと。

結果、見てもらってほんとによかったと実感。

10分間だけしかない模擬授業の試験でどこをアピールするか。

もっと子どもだちが楽しく、わくわくするような授業態度で臨まないといけないと。

友人とともに多くのアドバイスを頂き、僕はかなりの変更を余儀なくされた。

今日は昼間、教材作りに終始し、さっきまで指導案も考えていた。

月曜日にまた先生方が模擬授業の練習を見てくださるので、明日、家でも練習をしなければならない。

まさに、今が修羅場。

そして、もっと気がかりなのは面接。

ほんとに1次試験のときより、今が一番辛く、不安だらけ。

この日程の不運さも恨みつつ、いまさらどうこういってもしょうがないので、

もう、開き直るしかないが。

とにかく、不安がってても、しょーがねぇ!

やるっきゃねぇ!!

いつもの自分でいけばなんとかなる!!

って、思うようにしよう!

と友達と昨日、話したばかりなのだ。


これさえ、乗り切れば・・・


これさえ、合格すれば・・・


憧れの教師への道が開けるのだ。


その思いを4日はぶつけてきたいと思う。

自分だけの力でここまできたわけではない。

多くの人たちの支えがあったからこそ、ここまでこれた。

その支えを無駄にしないためにも、

遠回りはしたけど、

目指すべき道がはっきりした今、

すべてを出し切ってきたいと思う。

君たちのもってるすべてをコートにおいてきなさい from安西先生

じゃないけどさ。

明日も面接対策等がんばりたいとおもいます。


では。


久々に寒川神社にお祈りしにいこかな。




さて、こちらのコーナー

本日の一曲。


ペンネーム、禁9告知さんからのリクエスト

RADWIMPSで「なんちって」です。

どぞ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

result of 1st examination


先日、久方ぶりに社会の窓全開で自転車乗ってたものです。こんにちは。

信号で止まったとき、携帯だそうと下をみた瞬間、

「あ、やべっ。あいてた。って、えーー!!家からすげーー距離、全開で・・・。嗚呼。」

社会の窓。

もしかして、知らない人がいるかもなんで説明すると、ズボンのチャックが開いてることを言うのである。

なぜ、社会の窓っていうのか気になって調べたら理由はこうだ。

戦後NHKラジオに「社会の窓」という番組があって、この番組は社会の裏側を
探るドキュメントもので、人気があったそうだ。

普段は見ることの出来ない社会の裏側が見える番組...
それがズボンの前開きと通じるところから誰とはなしにこう呼ぶようになったらしい。

ちなみに女子の場合は理科の窓と言うらしい。


と、のんきにこんなことを書いてるときではない。



結果報告。


1次試験ですが。


なんと。


通ってました!!


10時にHPにアップされると思ってパソコンの前で待ってて、
なったから見たらアップされておらず。

5分おきぐらいに見たりしたけど、まだ。

20分ちょいすぎにようやくアップされて。

思わず、パソコンの前で「っしゃ!!」って言っちゃいました。

いやー、でもとりあえず、一安心・・・

といきたいところだが、すばやく2次試験対策に取り組まないとまずい。

ふわふわと過ごした2週間から一変。

指導案書いたり、面接対策を考えなければならない。

しかし、1次試験はほとんど合格みたいである。

1900人受けて1400人くらい受かってるし、合格基準点もものすごく低く、5割以下であった。

去年までは6割が最低ラインであったが・・・。

したがって、1次試験がこんなに楽な年はないだろうと思われるので、なんとしてでも今年通ってしまいたい。



また、今日から気合を入れなおし、全力投球あるのみ。


最近、試験経過日記になっているな。

ははは。



なので、久しぶりにこちらのコーナー

ジャングルマニアさんからのリクエスト

チャットモンチーで「親知らず」です。

どぞ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。